町田で震度6強 被害想定見直し 死者10倍に

町田で震度6強 被害想定見直し 死者10倍に

2012 年 4月 27 日 | カテゴリ:ニュース
東京都防災会議地震部会は18日、東日本大震災を踏まえ全面的に見直しをしていた「首都直下地震による東京の被害想定」の報告書を公表した。新たに発表した被害想定では、町田市がこれまで想定していた死者数が10倍増となった。

 今回の見直しでは、これまで想定していた東京湾北部地震(M7・3)と多摩直下地震(同)の首都直下地震を再検証し、それに加え元禄型関東地震(M8・2)、立川断層帯地震(M7・4)を追加した。報告書によると4つの地震モデルのうち、元禄型関東地震が発生した場合、町田市内では、ほぼ全体で震度6強の揺れが襲うとし、震度7を観測する地域も指摘された。

http://www.townnews.co.jp/0304/2012/04/26/143006.html
コメントできません