オウム真理教、菊池直子容疑者逮捕 2年前までは町田に

オウム真理教、菊池直子容疑者逮捕 2年前までは町田に

2012 年 6月 5 日 | カテゴリ:ニュース
菊地容疑者は、2年前まで町田市内のアパートに住んでいたそうです。

場所は成瀬駅からすぐの南側、成瀬が丘。
よく行くところなのでびっくりしました。

逮捕時と、指名手配時では印象が全く違うので、きっとすれ違っても気付かなかったと思います。

平和な街だと思っていたのに、意外なところに潜伏していたものですね。

菊池直子容疑者の写真

菊池直子容疑者の写真



菊地容疑者 2年前まで町田で同居

地下鉄サリン事件で特別手配され、3日夜、殺人などの疑いで逮捕されたオウム真理教の菊地直子容疑者と、菊地容疑者をかくまったとして逮捕された高橋寛人容疑者の2人は、2年ほど前まで東京・町田市のアパートに住んでいたとみられ、隣の部屋に住んでいた男性は「2人とは食事に行く関係だったが、女性は口数が少なく、菊地容疑者とは気付かなかった」と話しています。

菊地容疑者と高橋容疑者が2年ほど前まで住んでいたとみられるのは、町田市の中心部に近い住宅街にある2階建てのアパートです。 2人は、合わせて4世帯が入るこのアパートの1階で生活していたということで、隣の部屋に住んでいた49歳の男性は「2人が入居してしばらくした5年ほど前からつきあいが始まった。週に1度ぐらいのペースで食事に行く関係で、女性は『千鶴子』と名乗り、男性は『神』という名字を名乗っていた。菊地容疑者は口数が少なく、みずから自分のことを話すことはなかった」と話しています。 また、男性は「女性はやせていて特別手配の写真とは違う印象だった。報道で知るまで菊地容疑者とは気付かず、オウムの関係者とは思わなかった。2人は、おととしの12月、何も言わずに急に出て行ってしまい、一度電話で話したが、その後、連絡が来なくなった」と話しています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120604/k10015587381000.html


コメントできません