町田市民バス「まちっこ」が市民病院に乗り入れ

町田市民バス「まちっこ」が市民病院に乗り入れ

2012 年 12月 10 日 | カテゴリ:医療・福祉, 町田市
町田市民バス「まちっこ」(相原ルート、公共施設巡回ルート)は、町田街道沿いで乗り降りしておりましたが、市民病院利用の利便性向上を図るため、町田市民病院正面玄関前まで乗り入れます。

変更日:2012年12月17日(月曜日)

バス停名:変更後「町田市民病院」 (変更前「市民病院正門」)

運行本数:相原ルート:1日3往復、公共施設巡回ルート:1日13巡回
運行日:月曜日から金曜日(年末年始、祝日は除く)

運賃:相原ルート:100円から300円(後払い)、公共施設巡回ルート:100円(先払い)
利便性が向上します

バスが病院敷地内まで入り、病院正面玄関前での乗り降りが可能となります。
バス停と病院を結ぶ屋根付き通路が利用でき、雨天でも安心、快適に来院できるようになります。
相原ルートの相原方面からの便は、直接病院へ乗り入れるため、横断歩道を渡らず来院できます。

町田市webサイトより


町田駅からバスに乗って、市民病院に一番近いバス停で降りても結構歩いた記憶があります。
不便だなと思ってましたが、やっと病院まで行ってくれることになったんですね。
ただ、「まちっこ」自体に乗った経験がないので、利用方法とか、基本的な事を良く知らないんですけど。

市民病院がもっと駅近だったら良かったのに…

コメントできません