町田市のガイド、ニュース、ゲーム、写真、リンク集、お店のポータルサイト Machida Net Tokyo

ようこそまちだねっとへ

まちだねっと(MachidaNet.com)は、東京都町田市に関連した話題を中心に日々の生活に役立つ情報を集めたポータルサイトです。お店のリンクや写真、ニュースなど詳しくはこちらでも紹介しています。

町田市の天気

写真ギャラリー

まちだねっとブログ

2012 年 11月 17 日 | カテゴリ:町田市, 祭り・イベント
コメントできません
前回の投稿で書いたように、町田市のエコキャラクターの投票がありましたが、先日「ハスのん」に決定したそうです。
サイトからは他の候補は消えちゃいましたね。
http://www.city.machida.tokyo.jp/kurashi/kankyo/ecochara.html

ハスのんは、
市内の小学生を中心に総計18,111票の投票があり、最多得票の5,814票を獲得
したそうです。

なんだ、やっぱりこういうものは小学生くらいが対象になっているんですね。
最初からそれを言って欲しかったな。

それに「着ぐるみ」も制作されるそうです。
だから、ある程度の「かわいさ」が要求されるわけです。

かわいくて、着ぐるみにできて、子供受けするデザイン。

これからキャラクター制作する人には、何か参考になるかもしれませんね。

2012 年 10月 9 日 | カテゴリ:町田市
コメントできません
町田市のエコキャラクター候補が発表されています。
この中から投票によって決定するということですが、残念ながらすでに投票期間は終わってしまいました。

キャラクター候補は、玉川大学、多摩美術大学、和光大学の学生さんの作品だそうです。
つまり、この選ばれた7点も、ある程度の数から絞られた作品なんでしょうね。

ヒッシイーくんは、「ゆるきゃら」として活躍できそうな感じはしますが、この7点にしぼった理由が私個人には全く理解できません。依頼した人と制作側と選ぶ市民と、何か共有できていないものがあるような気がしてならないのですが。

個人的な趣味から言うと、ハスのん、みどりちゃん、ヒッシイーくんはなんとなく、キャラクターとしてイメージがわくような気がします。

どの作品が決定するのか、楽しみですね。

http://www.city.machida.tokyo.jp/kurashi/kankyo/ecochara.html

2012 年 9月 26 日 | カテゴリ:アート, 町田市
コメントできません
町田市立国際版画美術館、25周年記念「北斎と広重 きそいあう江戸の風景」展が10月6日(土曜日)から開催されます。

浮世絵の風景画が二大浮世絵師と称される葛飾北斎(かつしかほくさい)と歌川広重(うたがわひろしげ)によって本格的に花開くまでの道のりを、版画だけではなく肉筆画をはじめ、かかわりの深い作品も含めて総合的に紹介します。江戸時代を生きた人々が風景に向けた多彩な「まなざし」に迫ります。 前期・後期でほぼ全ての作品を展示替えして、計約422点を出品します。


観覧料(予定)一般=1000(800)円、大・高生=500(400)円、65歳以上=500(400)円

■葛飾北斎『冨嶽三十六景』より「山下白雨」 文政(1818~30)末期 木版
■歌川広重『東海道五拾三次』より「庄野 白雨」 天保4~7年(1833~36) 木版
■葛飾北斎『冨嶽三十六景』より「凱風快晴」文政(1818~30)末期 木版
■歌川広重『東海道五拾三次』より「蒲原 夜之雪」天保4~7 年(1833~36) 木版
■葛飾北斎「富士の巻狩」文化3 年(1806) 板絵着色
■葛飾北斎「羽根田弁天之図」享和期(1801~04) 木版
■葛飾北斎『風 流なくてなゝくせ』より「遠眼鏡」享和期(1801~04) 木版
■葛飾北斎『冨嶽三十六景』より「神奈川沖浪裏」文政(1818~30)末期 木版
■歌川広重『木曽海道六 拾 九 次』より 中津川(雨)」天保6~13 年(1835~42)頃 木版 個人蔵
■葛飾北斎『百人一首姥がゑとき』より 山辺の赤人」天保6,7年(1835,36) 木版
■歌川広重『六十余州名所図会』より 信濃 更科田毎月鏡台山」嘉永6 年(1853) 木版
■溪斎英泉『日光山名所』より「素麺之瀧」天保14~弘化3 年(1843~46)頃
■歌川広重『冨士三十六景』より「さがみ川」安政5 年(1858) 木版

等が展示予定となっています。
詳細はこちら

2012 年 9月 3 日 | カテゴリ:町田市, 祭り・イベント
コメントできません
「フェスタまちだ2012」 開催決定!!

タイトル:第26回フェスタまちだ2012 ~東日本復興支援とどけよう町田の力~
目 的 :原町田商業エリア地域活動のより活性化/東日本大震災復興支援
開催期日:2012年9月8日(土)、9日(日)
開催時間:8日(土)12:00~17:30 *予定
     9日(日)11:00~18:00 *予定(開会式含む)
開催内容:沖縄エイサー演舞
     東北物産展(模擬店・PRブース)
     その他沖縄関連アトラクション


スケジュール:
8日(土)
11:00 – 17:30 ぽっぽ町田 –エイサー・支援ブース/町田ゼルビア
12:00 – 17:00 カリヨン広場 –エイサー演舞-
12:00 – 17:00 市民広場 -KIDS 遊具広場-

9日(日)
11:30 – 18:00 原町田大通り東急会場 –エイサー演舞-
11:30 – 18:00 原町田大通り浄運寺会場 –エイサー演舞-
11:30 – 18:00 原町田大通り109会場 –模擬店/支援ブース-
13:00 – 16:00 ぽっぽ町田 –沖縄舞踊-
12:30 – 17:00 カリヨン広場 –エイサー演舞-
11:00 – 17:00 市民広場 –KIDS 遊具広場-


詳細はこちら:
http://www.festa-machida.com/

2012 年 8月 4 日 | カテゴリ:町田市, 祭り・イベント
コメントできません
玉川学園南口商店会は昨日と今日、成瀬駅北口前広場では今日と明日、夏祭りが開催されます!

玉川学園前では、駅南口側が歩行者天国になり、たくさんの夜店が並び、メイン会場では大道芸やエイサー、すいか割等が楽しめるようです。

成瀬では、成瀬のおはやし、エイサー、盆踊り大会等、そして今日8月4日は「紫艶さん」、明日の8月5日は「麻丘めぐみさん」の歌謡ショーも予定されています。
例年通り大変混雑が予想されますので、駅を利用される方はお気を付けください。また、バス停の位置などにも変更がある可能性もありますので、ご確認された方がよいかもしれません。

2012 年 7月 17 日 | カテゴリ:ニュース, 町田市
コメントできません
本日、町田市の新庁舎がオープンしました。
それにともない、職員の勤務時間を10分早め、午前8時20分〜午後5時5分になるそうです。

8時半から窓口がオープンになるので、10分前から勤務開始ということになるようです。
逆に今までは出勤と同時にオープンになっていたわけなんですね。
普通は同時ってこともないと思いますが、5分前についたとして、すぐに窓口が開けられるということはなかなかすごいです。古いパソコン使ってるなら、起動するだけでも時間がかかってしまいますけど、新庁舎へ引越して、パソコン等の機器類も新調しているのでしょうか。

以前、市役所でお世話になった時には、1階の窓口から、階段かエレベーターで5階とか6階とかわすれましたが、その辺までいって何か手続きして下さいって言われました。そこの窓口の方は、こちらの言っていることがわからないようで、他の階のところで聞いてきて欲しいと言われ、また階を移動。そして資料をもらってまたもどって、こんなに手続きを面倒くさくするのって何か意味があるんでしょうか。ものすごくイライラさせられました。

お役所の対応って本当に機械みたいで、察してくれたりしないんですよね。想像力とかまるでなくて、石阪丈一市長は「職員がお客様の来庁者と一緒に庁舎に入り階段を上がるのは、サービス業としておかしい。職員組合と交渉し実現した」と発言されたようですが、サービス業なんですか?サービスとは無縁の人達ばかりですよ。無表情でブツブツしゃべるので何を言ってるのかはっきりと聞こえないし。

文句ばっかりでごめんなさい。

2012 年 6月 13 日 | カテゴリ:ニュース, 町田市
コメントできません
菊地容疑者、町田潜伏中に空き巣で300万盗難
オウム真理教による地下鉄サリン事件で、殺人容疑などで逮捕された菊地直子容疑者(40)が、高橋寛人容疑者(41)(犯人隠匿容疑で逮捕)と同居を始めた後、「空き巣に2回遭い、300万円を盗まれた」と供述していることが捜査関係者への取材でわかった。

 指紋採取を恐れ、警察には届け出なかったという。

 捜査関係者によると、菊地容疑者は2007年春、特別手配中の高橋克也容疑者(54)と暮らしていた川崎市幸区のマンションを出て、東京都町田市のアパートで高橋寛人容疑者と同居を始めた。菊地容疑者はこの際、2人で働いてためた約1500万円の中から、700万円を「自分の分」として持ち出した。

 菊地容疑者はこの700万円を銀行に預けず、自宅に保管していたが、高橋寛人容疑者と2人で旅行に出かけている間に空き巣被害に2度遭い、総額300万円を盗まれたと説明。警察に届けなかった理由については「犯人の指紋と区別するために自分の指紋を採取されると、特別手配犯だとばれると思った」と供述しているという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120613-00000696-yom-soci


町田は空き巣に狙われやすいとは思ってましたが、2回も。しかも300万円。
あの家にはいつも大金があると空き巣に思われて、また入られたのかも。
ネットでは同居人があやしいという噂もささやかれていますが、真実はどうなんでしょうね。

2012 年 6月 10 日 | カテゴリ:ニュース, 町田市
コメントできません
金森の全部と高ヶ坂、鶴間、原町田二丁目、小川の各一部が2012年10月8日から、以下の住所へ変わるそうです。
金森一丁目~金森七丁目
金森東一丁目~金森東四丁目

金森1丁目と金森東1丁目って、似てるので注意が必要かも。
しかも場所的にも近いので。

金森の新住所

金森の新住所



2012 年 6月 5 日 | カテゴリ:ニュース
コメントできません
菊地容疑者は、2年前まで町田市内のアパートに住んでいたそうです。

場所は成瀬駅からすぐの南側、成瀬が丘。
よく行くところなのでびっくりしました。

逮捕時と、指名手配時では印象が全く違うので、きっとすれ違っても気付かなかったと思います。

平和な街だと思っていたのに、意外なところに潜伏していたものですね。

菊池直子容疑者の写真

菊池直子容疑者の写真



菊地容疑者 2年前まで町田で同居

地下鉄サリン事件で特別手配され、3日夜、殺人などの疑いで逮捕されたオウム真理教の菊地直子容疑者と、菊地容疑者をかくまったとして逮捕された高橋寛人容疑者の2人は、2年ほど前まで東京・町田市のアパートに住んでいたとみられ、隣の部屋に住んでいた男性は「2人とは食事に行く関係だったが、女性は口数が少なく、菊地容疑者とは気付かなかった」と話しています。

菊地容疑者と高橋容疑者が2年ほど前まで住んでいたとみられるのは、町田市の中心部に近い住宅街にある2階建てのアパートです。 2人は、合わせて4世帯が入るこのアパートの1階で生活していたということで、隣の部屋に住んでいた49歳の男性は「2人が入居してしばらくした5年ほど前からつきあいが始まった。週に1度ぐらいのペースで食事に行く関係で、女性は『千鶴子』と名乗り、男性は『神』という名字を名乗っていた。菊地容疑者は口数が少なく、みずから自分のことを話すことはなかった」と話しています。 また、男性は「女性はやせていて特別手配の写真とは違う印象だった。報道で知るまで菊地容疑者とは気付かず、オウムの関係者とは思わなかった。2人は、おととしの12月、何も言わずに急に出て行ってしまい、一度電話で話したが、その後、連絡が来なくなった」と話しています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120604/k10015587381000.html


2012 年 5月 19 日 | カテゴリ:スポーツ, ニュース, 町田市, 祭り・イベント
コメントできません
スポーツ祭東京2013公式マスコットキャラクター「ゆりーと」。
あの着ぐるみに入る人を募集しています。

常々、どんな人が入っているのかな?と想像していましたが、一般募集されているとは思いませんでした。

応募要件は、

元気で活発なフットワークの軽い、応募の時点で18歳以上25歳以下の方で、町田市内に在住・在勤・在学する個人又は団体を募集します。


ということで、体力に自信のある方には向いてそうですね。18歳以上25歳以下というのも結構狭い感じもしますが。
確かに、「ゆるきゃら」はよく見ますが、夏は相当つらいと思いますよ。熱中症とか大丈夫かなっていつも思っていました。

それに、いちおうはキャラクターですから、それらしい「うごき」も要求されると思うんですよ。お子さん相手のキャラクターの場合(ほとんどがそうだと思いますが)は特に、「かわいく」しなければいけないし。ひこにゃんみたいな。

ちなみに、今回の募集の際には最初に研修があるそうです。

http://www.city.machida.tokyo.jp/bunka/sport/tokyo_kokutai/kigurumitaiboshuu.html

DHCオンラインショップ